Diary

コミック版『遺跡発掘師は笑わない』3巻発売

  • 2019/04/03 03:29

1005.jpeg

新元号も発表されましたね。
新年度+「ゆく年くる年」感も盛り上がってきて、
桜も咲いて、なんだか明るい気分の春になりました。
そして……

コミック版『遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠3』作画睦月ムンク先生
(B's-LOG COMICS/KADOKAWA エンターブレイン)発売しました!

 

上秦古墳での発掘調査中に殺害された三村教授。そして出土した謎の鉱石。
無量の幼なじみ・相良忍のもうひとつの顔が明らかになる3巻。
忍の生い立ちとその父・悦史、そして龍禅寺雅信と「龍の子供たち」
陰謀は、無量たちを巻き込んでいき、ついに……。

原作の装画でおなじみ睦月ムンク先生。
コミックでも端正で丁寧な作画で、登場人物たちの揺れ動く心と
悠久の過去とをつないで、読み応えあります。
もともと情報量の多い小説なのですが、イメージ豊かにかみ砕いてくださってます。
キャラたちの表情が繊細で引き込まれますので、
ぜひお手にとってみてください。

連載のほうも、いよいよ佳境突入。
クライマックスの大冒険に向けて、睦月先生がんばって!

さて私はといえば、
原作の無量の続刊を執筆中です。
取材旅行にも行き、イメージを膨らませてきました。
夏頃には発売になるかと思います。乞うご期待。



ページ移動