Diary

2020年05月の日記

PASH!6月号発売しました。他

  • 2020/05/10 23:29

皆さま、お元気でいらっしゃいますか。
緊急事態宣言が延長しまして。気詰まりな日々が続く中、
営業再開する書店さんが増えているようで、大変ありがたいです。
休業中の書店さんでは、ところによっては4月刊は入荷すらないまま5月刊発売日を迎えてしまうのでは……と。
たぶん4月新刊の作家さんは皆、同じ気持ちだと思いますが。
そのような場合は再開後注文していただくか、通販などを利用していただけるとありがたいです。

そして、アニメ雑誌『PASH!』6月号発売しました。
アニメ版『炎の蜃気楼』Blu-ray box発売に関する特集を組んでくださってます。
なんと東城和実先生の描き下ろしイラスト掲載してます!
めちゃめちゃ素敵!
関さんと速水さんのメッセージも!
私のロングインタビューもございます。今回は新型コロナの影響で、急遽、筆記インタビューになりましたので、いつもよりは要領を得た答えになれたのではと思います。
ぜひお手にとってみてくださいね。

こちらに載せるのが遅れたのですが、
先日、トライフルエンターテインメントさんのYouTubeチャンネルで、
舞台『炎の蜃気楼 昭和編 夜啼鳥ブルース』の生オーディオコメンタリーを配信しました。裏話もたくさん聞けて、楽しいひとときでした。
アーカイブでご覧いただけますので、見逃した方はぜひ。
お手元のDVDの再生をしながら、楽しんでもらえるとよろしいかと。
ぜひぜひ。

どうぞ皆さん、くれぐれもお体には気をつけてお過ごしください。

 

『青春と読書』6月号&アニメ『炎の蜃気楼』BD-BOX発売

  • 2020/05/30 09:05

さて遅くなりましたが、
『青春と読書』6月号発売しております。
「荒野は群青に染まりて」第7回掲載しております。
群青たちの石鹸にも名前がつき、石鹸の師匠や陸軍の元研究員が加わって、
いよいよ出港の時が。
Re°先生の扉絵、今回も素敵です。
ぜひ。

そしてアニメ『炎の蜃気楼』Blu-rayDiscBOX(アニプレックス)も発売になりました。
まだ私の手元には現物はないのですが、なかなかに豪華ですね。
関さん&速水さん、室井監督、増島プロデューサーと手賀編集長と私の鼎談など、読み物も充実してますので、ぜひお手にとってみてください。
公式サイトやTwitterでも色々盛り上げてくださってます。
ありがとうございます。
手元に届いたら、私もゆっくり全部みたいです。
思い出の宝箱、ぜひお手元に。

さて近況。原稿は「荒野は~」の連載も大詰め。資料よみしながら、書き進めているところです。無量の新作のほうも、進めたいのですが、この情勢なのでなかなか遠出の取材ができないのがつらい。
ただ日課でなわとびを始めたら、精神的にもとてもよかったみたいで、爽やかな空気の中、鳥の声を聞き、日に透ける木々の緑などに癒やされてます。
体力もつくし。
引き続きがんばります。


 

ページ移動

  • 最初
  • «
  • 1
  • »
  • 最終